お選びください:

サファイア

高貴なる歴史

昔から王者の貴石として讃えられてきたサファイア。西洋では何世紀にも渡り、王や女王が身に着けてきた貴重な宝石です。伝統的に、サファイアの鮮やかでリッチな色合いには、高貴、真実、ロマンスという意味合いがあり、融和や誠実さの象徴として愛されてきました。世界中のグラフサロンでは、卓越したサファイアジュエリーをご用意して皆さまをお待ちしております。

天国を表す色

中世でサファイアは身に着ける人を癒す石であると信じられていました。また最も濃い色のブルーサファイアは、天国の色を表しているとも考えられており、聖職者は宗教的な集まりに天の恵みがもたらされるよう望み、好んでサファイアを身に着けたと言います。

”経験豊かなグラフのジェモロジストたちは、世界最高のサファイアを探し出し、極上のジュエリーを創り出すことに絶えず挑戦しています。”

ローレンス・グラフ

ファミリービジネス

デザイン画は水彩絵の具で描かれ、最初にローレンス・グラフに届けられます。彼がクリエイティブな意思決定のプロセスを統括しているのです。グラフのサファイアジュエリーは洗練されたエレガンスと美しいラインが特徴的であり、特に美しいサファイア自体にフォーカスする創りになっています。

夢の実現

1点1点のジュエリーに対し、グラフのデザイナーはプロトタイプを制作します。これによって作品の中でサファイアがどのように配置され、どのような美しい動きを生み出すのか実際に確認することができるのです。この制作には数百時間もの集中力と熟達したクラフツマンシップが必要とされます。

しなやかなハーモニー

グラフのジュエリーの特徴のひとつに、しなやかさが挙げられます。身に着けた人の動きに合わせて光り輝き、その様子はまるで生きているかのような美しさを生み出してくれます。ローレンス・グラフは、そのような作品を生み出すテクニックを「縫製」になぞらえています。光輝く貴石をつなぎあわせた結果、完成したジュエリーは、とても柔らかくしなやかで、一枚の光り輝く布のようです。

グラフ ジュエリーの世界へ

グラフが厳選したハイジュエリーを代表する、サファイアの最新作をご覧ください。

詳しく見る

Scan via WeChat App to follow Graff