グラフがザ ピース ダイヤモンドを入手

2017年12月

今年はまさにグラフにとって歴史に残る特別な1年となりました。ローレンス・グラフにより、極上の歴史的ダイヤモンドコレクションにまた1つ、709カラットの「ザ ピース ダイヤモンド」が加わったのです。

シエラレオネで産出された中で2番目に大きなダイヤモンド原石であるザ ピース ダイヤモンドは、村の牧師エマニュエル・モモー氏率いる5人の採掘チームが、コリャルドゥ村の近くで発掘したものです。この売却益はすべて、シエラレオネ政府とモモー牧師を通じて、ダイヤモンドが発見された国、村、およびコミュニティに利益をもたらすように使用されます。

エマニュエル・モモー牧師は次のように述べています。「ザ ピース ダイヤモンドは、清潔な水、電気、学校、病院、橋、道路を私たちの村や地区にもたらし、人々の生活に大きな変化を与えてくれる事でしょう。そして、シエラレオネの資金調達、地域開発、雇用改善の為の資金として、より良い未来への希望を表すものです。」

また、この購入に関してローレンス・グラフは次のように述べています。「この極上のダイヤモンドを入手したことは我々にとって大変名誉な事であり、その売却益は支援を必要としているこの国に直接的な恩恵をもたらしてくれる事でしょう。
これらの美しいダイヤモンドの数々を私たちにもたらしてくれるこの地に恩返しができる事は、我々にとっても特別で、大変喜ばしいことです。

そして、私たちの手を経て旅立っていくすべてのダイヤモンドに、グラフの情熱と専門知識が込められてきたように、現在グラフの熟練した精鋭ジェモロジストチームが、この母なる大自然が生み出した、最高の原石が持つ類まれな美しさを解き放つための準備を開始しています。」

Scan via WeChat App to follow Graff