グラフがザ メヤ プロスペリティを入手

2017年12月

数々の歴史的ダイヤモンド原石を入手した刺激的な1年のラストを飾るに相応しく、グラフはシエラレオネから476カラットの極上のダイヤモンド原石を購入しました。これは、グラフの歴史的ダイヤモンドコレクションをさらに揺るぎないものとする特別な原石となります。これまでに発掘された中で29番目に大きく、シエラレオネで発掘された中では5番目に大きなダイヤモンドとなったザ メヤ プロスペリティは、メヤ鉱山のコノ地区で発見されました。それは、この新たに建設された鉱山の採掘プラントに関する最終合意からわずか5日後のことでした。この大発見は、地域の素晴らしい未来を約束するものであり、メヤ鉱山は今回発掘された歴史的ダイヤモンドと、今後も期待される発掘がシエラレオネの大きな変化と発展につながっていくことを期待しています。

また、今回の入手に関してローレンス・グラフは次のように述べています。「今年は、歴史上最も重要なダイヤモンド原石を4つ入手いたしました。このような極めて希少な貴石を守り輝かせる役割を果たせることを、大変誇りに思っています。グラフの精鋭チームはこれから時間をかけてザ メヤ プロスペリティを分析していきます。今後数ヶ月間をかけ、この信じられないほど素晴らしいダイヤモンド原石をカットし、ポリッシュした結果を世界に発表していきます。私たちはまもなく、世界が今まで目にした中でも最も素晴らしいダイヤモンドの秘密を解き明かしていくことでしょう。」

グラフは現在、21世紀に発掘された最も大きなダイヤモンド原石のうち上位21個の半数以上を取得し、カット、ポリッシュを行ってきました。この世界で最も素晴らしい宝石を原石よりクリエイトしてきたという比類のない成果により、その名声を更に揺るぎないものにしていく事でしょう。

Scan via WeChat App to follow Graff